So-net無料ブログ作成

『カマキン』が、もうすぐお別れです。

神奈川県立近代美術館が閉館してしまいますね。
神奈川県立近代美術館 鎌倉は
『カマキン』の愛称で知られていたのですが、
地元だったこともあって、さんざん展覧会を見に行ったりしたくせに
つい最近まで、しりませんでした・・・。
鎌倉鶴岡八幡宮の境内の一部に静かにたたずむモダンな建築物で
とても、素晴らしい企画展が多くありました。
中でも「レメディオス・バロ」展は印象深く、カタログと一緒に販売されていた
カタログ・レゾネを買わなかったのは、未だに後悔しています。

鎌倉館は老朽化したにもかかわらず、国史跡に指定された鶴岡八幡宮境内であるため
史跡にそぐうものでない美術館は美術館として改修することはできないそうです。
私は、美術館も鶴岡八幡宮の一部として育ってきたため、なんだか釈然としませんが
本当に残念な事です。
これからの展示は鎌倉別館と葉山館でおこなって行くそうです。
2003年に開館した葉山館は海を望むとても良いロケーションの中に建つ、ステキな美術館です。
ヤン・シュヴァンクマイエル展はとても良かった♪

2016-01-20 | 共通テーマ:アート | 編集
Copyright © My dear friend All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。