So-net無料ブログ作成
検索選択
« 前の10件  |  -

面積迷路が面白い☆

最近はまっているパズルがあるのです。
それは、『面積迷路
シンプルだけど面白い♪
何が面白いって、自分で考えて論理的に答えを導かなければならないところ。
長方形が組み合わさった図があって、辺の長さや面積が所々に書かれていて
それをヒントに『?』の所の面積か辺の長さを答えるのです。
図はイメージだけで、実際の大きさとは違います。
小数点なし、足し算、引き算、かけ算、割り算ができて
長方形の面積が出せればOK!
最初は調子よく解けるのだけど
90問目を超えると難しくなる。
今、最後の100問目で詰まってます。
でも、コレを考えるのがまた楽しいし、解けたときはスッキリ
答えを見ても、なる程と納得できて、終わってスッキリ納得できて
思考力が鍛えられるパズルは良いですね☆

→ 面積迷路

2015-09-24 | nice!(0) | 編集

いつのメモ?SFなメモ見つけた☆

今日、捜し物のために机の引き出しを引っかき回していたら
いつ書いたのか解らないメモが出てきたのだけど
どうやらTVを見ながら書いたみたい。
内容は

***************
宇宙で生まれたネズミは
上下が認識できない。

放射線に強い遺伝子はゴキブリから抽出できる。
人間の遺伝子に組み込む事によって放射線に耐性のある人間にする。
--- 宇宙移住計画 ---
***************

ってメモしてあった。
確かに、いま読んでも
おお~っ!!って思う。

でも、いくら放射線に強いからって
『ゴキブリ』
は抵抗あるなぁ。
読んだことは無いのだけど
『テラフォーマーズ』とかいう漫画を思い出したよ。
でも、こんな放射線に強い遺伝子操作が必用になる日が来るのかもしれないね。
このままでは宇宙移住の前に、地球上で必用になりそうだよね。
地球という星の一枚の皮の上に存在する運命共同体なのに
人間という生き物は私も含めどこまでも利己的なのかもしれないね。

2015-07-29 | 共通テーマ:日記・雑感 | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

何故か膨らまない・・・。

私は無性に
甘くて、ふんわりしたものが食べたくなるのです。
で、作ってみました。
マフィンを。
でも、マフィンのケースが無くて、アルミのカップケーキの型を使ったのだけど
どうにも、あのマフィンらしい丸くふっくらとした形にならなくて
どちらかといと、形のいびつなマドレーヌと言った様相になってしまった(T_T)
オーブンを持っていないから、トースターを使ったのがいけないのか?
それとも混ぜる段階で失敗したのか?
はたまた、冷凍のブルーベリーをそのまま投入してしまったのがまずかったのか?
まあ、見た目は悪いけど、味はとっても良かったし、
大きく丸く膨らまなかったのをのぞけば、中はフワフワ、外はサックリと満足のいくものでした。
次はクルミで作って見ようかな。
いやいや、紅茶で作ったらとっても合いそうだったな。
それともタルトがいいかな。
タルト大好きなんだ♪
タルト型あったはずなんだけど、探してみなくちゃ☆

2015-07-26 | 共通テーマ:グルメ・料理 | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

失ったものの大きさ

大変悲しいニュースが舞い込んできました。
『たま駅長』が亡くなってしまわれたそうです。

猫を見ていると、自分の役割が解っているとしか思えないのです。
やって良いことややって悪いことも解っている。
たまちゃんは駅長という役割をしっかりと果たしていましたよね。
でも、駅長という役割だけではなく、たまちゃんの存在そのものが
バタフライエフェクトの大きな最初の一投のように他に与えた影響は計り知れないものがあるのではないか思わずにはいられません。
そして、なによりも、その存在を愛した人たちの心に暖かい思い出を残してくれた。
これは何よりの宝ではないでしょうか。

私も色々な生物を飼った時の事は忘れることはありません。
側にあって、当たり前の、暖かな、気持ちを癒してくれる存在。
でも、その存在が無くなった時の悲しみは、とても大きなものでした。
私の所に来て幸せだっただろうか?
もっと、可愛がって、もっと愛することができたのではないか?
つい、考えてしまうことがあります。
でも、これって人に対しても同じなのだと思ったりもします。
きっと、何をしても後悔ってついて回る気がするので、その時を精一杯
後悔を踏み台にして、より大きな愛が持てると良いなって思います。

ああ、明るい話題にしたかったのに『たま駅長』の話題を聞いて
しんみりした話しになってしまいました。

以前、ウチで飼っていた巨猫は
人の側にゴロンと横になると、人の手をポヨポヨの両手でつかんで
掻いて欲しい所に手を持っていくという事をしてくれました。
猫の手で掴まれるなんて、すっごく特別の事のように嬉しくて嬉しくて♪
なんか、人が猫にかまってもらうのが嬉しいのを解っていて、かまってくれているって感じも否めないのですが。
ともかく、私にとって猫は、愛すべき存在であり、人を大きな愛で包んでくれる存在です。

タグ: たま駅長
2015-06-26 | 共通テーマ:日記・雑感 | nice!(1) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

最近メールができないのでブログします。

お久しぶりです\(^▽^)/
最近メールができなくなってしまったので
ブログを書いて近況報告をしようと思います。

今日は梅雨の晴れ間でとっても良い天気で気持ちがよかったです。
でも、朝夕は少し肌寒さを感じることがあるから風邪ひかないようにしなくてはいけませんね。

今日、通販で頼んでいた『トランスフェルラ酸』というサプリメントが来たのです。
母が認知症の初期と言う事で、調べていたらこのサプリメントにいきつきました。
2個セットで1つは母に飲んでもらって、もう一つは私が認知症予防に飲んでみることにしました。
元々は認知症の為のモノでは無くてアスリートなどスポーツ系の人たちが動く前に飲むことによって
運動能力を上げる目的で飲まれているらしい。
抗酸化作用や強壮作用もあって筋肉疲労やストレスや神経の疲労の緩和などを助けてくれるらしい。
何よりもうれしい誤算はメラニン色素の生成を抑える作用があるのでシミの予防に効果が期待できることです♪
抗酸化力で老化や病気を予防してアルツハイマーの原因と言われるアミロイドベータを減らして
健康に年を重ねたいものです。

認知症にはアリセプトという薬が処方されるのですが、それでは良くならない人や、
薬の副作用で色々な症状がでて薬漬けになっているいる人たちもたくさんいるらしい。
そう言う人たちもフェルガードっていうサプリメントで、同じフェルラ酸が主成分でそれにガーデンアンゼリカというハーブのような成分が入った物を使って良くなっていたりする例もあるのですが、
これは河野メソッドというアリセプトを中心としないその人にあった処方で認知症を良くする方法をとっているお医者さんが使っている方法です。
認知症の専門家の中には認知症予防にこのフェルガードを飲んでいる人もいるとか。
まあ、フェルガードは高いので、主成分のフェルラ酸のサプリメントを購入して飲み始めたということなのです♪

私が何故こんなにも感嘆にフェルラ酸を取り入れようと思ったかというと、以前といっても、かなり前になりますが、TVの、確かニュース番組の特集コーナー?でウィッキーさんが認知症のような症状がでて、毎日同じモノを買って帰ってくるようになり、それが山のように家にたまってしまったため、お医者さんに相談したところ、この玄米からとれる成分でできたフェルガードを渡されて飲んだ結果、全く普通の状態に戻ったという症例のドキュメントをみていたからなのです。なので以前からとっても興味があったのは確かですね。

最近は身体の健康だけではなく、脳の健康も考えるようになったので、
また、おいおい報告します☆

2015-06-24 | 共通テーマ:日記・雑感 | nice!(1) | コメント(0) | 編集
« 前の10件  |  -
Copyright © My dear friend All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。